casa carina が絵本になりました

白漆喰の可愛いお家「カーサカリーナ」に、カリナちゃんという小さな女の子とピエールと犬と、その家族が仲良く暮らしていました。
ある日、お母さんがお出かけで、初めてふたりっきりでおるすばんをすることになったのですが・・・。

今井有美
hinano
発行所 カーサプロジェクト株式会社
印刷・製本 株式会社シナノパブリッシングプレス
アートディレクション・デザイン・編集 bueno

 

舞台はカリナちゃんとピエールのおうち「casa carina」。
「このページの絵、まるでうちみたい!」と思えるページもきっと多いはず。
※クリックすると、絵本のイラストをみることができます。

子供たちと飼い犬の"ピエール"の日々を絵日記「IamPierre」にまとめていたのですが、それを見た知り合いの編集者の方から「娘さんとピエールを主人公した絵本を描いてみない?」と声をかけて頂きました。それで出来たのがこの絵本です。なのでカリナちゃんは娘がモデルで、ピエールはそのままピエールです。

ピエールはこの絵本が出来上がる少し前に他界してしまいましたが、この絵本を描く機会を与えてくださったすべての関係者の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

名古屋芸術大学日本画専攻卒。京都在住のイラストレーター。作品は透明水彩の他、日本画材の岩絵具や水干(すいひ)絵具を使用した、にじみやぼかしのニュアンスが特徴。雑誌、広告、展覧会など、国内外で活躍中。
http://www.imaiyumi.com/

page top